お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

失った感覚

ぼうさんあるある

食レポ番組(お母さん風に言うと「もの食べる番組」)に対して文句を言って観ない。

非難する理由はたくさんあるのだけど、

おいしいだとか、量がどうであるのか、どんなふうな味だなんだとか、云々

奪っているいのちに手を合わせる感覚が失われる。

というのはあると思う。私もあまりみない。

お・も・て・な・し」のあとに合掌するのはおかしいと友人が言った。

「なんまんだぶつ、でないと!」そうだよな。でも考えてみると言ってからしないよな、合掌は。むしろ手をあわせることの方が先じゃないだろうか。

同じことを『たかじん』でもいっていた。合掌していうのは、ありがとう、ごめんなさい、そして、いただきます、ごちそうさま。いのちへの感謝なのだと思う。