読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

梅雨の風景

今週のお題「梅雨の風景」

今週のお題は 梅雨の風景 です。
近所で咲いている紫陽花や、雨雲、梅雨の晴れ間、雨の日に読んだ本、つゆのあとさき、皆さんのまわりの「梅雨の風景」をお待ちしています。ぜひ写真を添えて投稿してください。(ブログに無料で投稿できる写真の容量が10倍になりました!)

10倍だとぉ!なんてことだ、うれしいわ。これからはスマホで撮ったものがたくさんアップできるのですね。

曇り空、小雨が降っています。お散歩道は今日もひとっこひとりいません。
f:id:meirin41:20150628172822j:plain

雨をまとったネムの木
f:id:meirin41:20150628171540j:plain
近くに花が咲いたネムの木がありました。お母さんなのかな。
f:id:meirin41:20150628171552j:plain

アヤメ?に雨粒、いい感じ。
f:id:meirin41:20150627182850j:plain
お散歩道にあった、これはアヤメ?
f:id:meirin41:20150628172445j:plain

オオマチヨイグサ、フライングかな?オオマチヨイグサは宵待草や月見草とも呼ばれるそう。竹久夢二の詩やうつくしいあの歌、夏草の歌だろうね。
f:id:meirin41:20150628174041j:plain
これとはちょっと違うなぁ
「花もわたしを知らない」 待宵草

ツバメがたくさん身をひるがえして飛んでいるのだけど見えないだろうな。
f:id:meirin41:20150628173628j:plain
梵天、濡れる草を噛む。
f:id:meirin41:20150628173012j:plain
これぞ梅雨の風景。