お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

蟋蟀在戸 (きりぎりすとにあり)10/18-10/22

この候の「キリギリス」は、コオロギかキリギリスか、諸説あり定かではないようです。

ということで、家で見かける(図鑑を見ても、はっきりしないので、)「キリギリス科の生きもの」↓

f:id:meirin41:20150918183101j:plain

f:id:meirin41:20150918183439j:plain

これは、すいーっちょん

と鳴くから、「スイッチョン」と呼んでいます 

f:id:meirin41:20150918183423j:plain

(2015/9/18撮影)

住職の眠りを妨げることがあります。迷林は、すいーっちょんくらいで起きません。

 

さて、いい日が続いているのですが、法務(お坊さんの仕事)が忙しく着物を楽しむ時間がありません。おまけに腰は痛くなるし。とはいえ今日も朝からずっと襦袢を着て、紬の上着にもんぺで走り回り、お経をあげる時は儀式用の衣をつけて、終わったらまた衣になってと、ずっと和装ではあります。

この度、オークションで入手した忙しいときに重宝する付け帯

f:id:meirin41:20151020225449j:plain

帯:付け帯/素材不明/300円

こちらの着物は、丈:154cm ゆき:64cm 袖丈:48.5cm

と、少し短めですが、町娘みたいでかわいいな。

f:id:meirin41:20151020225348j:plain

着物:小紋/紬地/縞柄/500円

この着物はオークションでは人気がなかったようですが、「ますいわや」の私の担当のYさんが「着物というのは、意外に、自分は好きでなかったり、似合わないと思っていたものが似合ったりするものなんですよ。」とおっしゃって、こんな柄の着尺を勧めてくれたことを思い出します。こんな着物は顔色が明るくなること、教えていただきました。「ますいわや」で仕立てようと思ったらセール商品でも500円かける100倍でも難しいのでないかなぁ。Yさんが退職のお手紙をくださってから、「ますいわや」へ行かなくなった。お返事を書いたのだけど出さずじまい。優しい物腰でお会いできるのとてもうれしかったんだけどな。