お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

棒田和義陶板アート展へ行きました

つい先日、食通な友人に金沢街飲みディナーへ連れて行ってもらった。それはそれは素敵な夜で、次の日の散歩まで「昨日はうまかったわぁぁ」と余韻に浸った。

二次会に連れて行ったもらったのが、金沢主計町の「一葉」、

www.ttcbn.net

 

そこで隣の席に座っていたのが、棒田和義氏だった。

んん、九谷焼?陶板?

f:id:meirin41:20151214234513j:plain

なんかわからんが、絶対好きだと思う、しかし、お互い報恩講で忙しい、14日ならなんとか行けそうだ、と、本日、めいてつエムザの個展に二人で行って来た。

 

本人にも一目ぼれしたが、このカップに一目ぼれ。

白樺

f:id:meirin41:20151214193655j:plain

f:id:meirin41:20151214193714j:plain

うっとり。

今夜は、冷やしてあった石川の日本酒「加賀鳶」(のちょっと高いやつ)飲んでおります。似合うでしょ♪

f:id:meirin41:20151214194019j:plain

 「曙杉(メタセコイア)を描いてほしいのです。」としつこく伝えました。

白樺も、樹も幹もすごく素敵ですけどね

f:id:meirin41:20151110153304j:plain

(2015/11/10撮影)

 

棒田和義陶板アート展は、金沢駅や金沢別院の近くの「めいてつエムザ」で12/15まで開催されている。

友人が「写真撮っていいですか?」と棒田氏に訊いた。「どうぞ!」って!

迷林便乗♪

手前左が買ったやつ。2000円くらい♪

f:id:meirin41:20151214133629j:plain

 

うまく撮れていなくて悔しいですが、リーズナブルな「ミニタウン」シリーズが売れ行き好調(本人談)

f:id:meirin41:20151214133658j:plain

f:id:meirin41:20151214133704j:plain

 

小皿も素敵です

f:id:meirin41:20151214133733j:plain

 

迷林は金沢の街並みがお気に入り

f:id:meirin41:20151214134532j:plain

f:id:meirin41:20151214134137j:plain

 

バーでは棒田氏と「金沢の坂」談義で盛り上がりました。

↓これは主計町の近く

知る人ぞ知る、「くらがり坂」(たしか、五木寛之氏が名づけた?)

f:id:meirin41:20151214134413j:plain

 

「金沢の橋」も素敵です。 

f:id:meirin41:20151214134302j:plain

 

これは、今、新幹線開通で賑わう、「東茶屋街」。ほんと、いいがや

f:id:meirin41:20151214134311j:plain

  

↓これは、川を挟んだ主計町です。

私が主計町のママなら店に飾りたい作品がたくさん。(しかも高額ではない!)

f:id:meirin41:20151214134459j:plain

 

尾山神社や。

私も撮ったことありますが、棒田氏は「金沢美術工芸大学」卒業のプロの方。プロのアングル!石川県立九谷焼技術研修所の非常勤講師もされているようです。ほー!

f:id:meirin41:20151214134553j:plain

 

 棒田陶板アートは九谷焼きの色が光ります

f:id:meirin41:20151214135208j:plain

 

f:id:meirin41:20151214135037j:plain

f:id:meirin41:20151214135052j:plain

「悔しい、きれいに撮れない。」本物はもっともっと素敵です。

明日最終日、母を連れてもう一度行きたい