読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

【ジョウビタキ】のぶっちょくん

「野鳥記録 2016.9~」

「今日は勤労感謝の日、人々は残り少ない秋の日を楽しみました。」

と、ニュースが伝えてくれました。

北海道は雪、明日は東京の方でも雪が降るようです。

そこで慌てて灯油を配達してもらって400リットル買いました。27200円。

たぶん、他店よりも高いのですが、

おじいちゃんの頃からずっと配達してもらっています。

当寺報恩講では御志をいただいています。

金沢の方は例年よりも暖かい日が続いたようで灯油を配達してもらうのが遅い気がしています。

 

この子は【ジョウビタキ】メスのぶっちょくんです。

なぜかわからないけど、お兄ちゃんのことがとても好きで、

このところいつも近くにいます

f:id:meirin41:20161121135731j:plain

そこで、ぶっちょくん写真集 byお兄ちゃん

f:id:meirin41:20161121135803j:plain

足が細いのです

f:id:meirin41:20161121135938j:plain

お返事します

f:id:meirin41:20161121140056j:plain

 

f:id:meirin41:20161121140111j:plain

家の中に入ってしまったこともありました。

「そのうち、俺の手にのってくるかも。」と彼は言います。

 

くれぐれも、にゃんこのいのっちには気をつけて欲しい

いのっちもお兄ちゃんが大好き

f:id:meirin41:20161112153327j:plain

 

シクラメンに蕾がつきました

f:id:meirin41:20161121101100j:plain

夜、近くのお寺の坊守さんから電話がありました。

住職さんに代わって、

11月27日 おひちや

の法話をお願いされてしまいました。当然乗り気ではないのですが、お願いしていた布教使さんがお始まりの時間を夜と勘違いしていたようで、来れなくなってしまったとのこと。

毎年この日は美川の寺の御正忌(おひちや)の法話をしているのですが、今年は本堂を御修復するとのことでお休みになりまして、ほっとしたような、寂しいような、田舎の言葉で「らくなあいそもない」感じでしたので、

この度の突然の法話依頼は、本当はちょっとうれしい。

11月28日は親鸞聖人の御命日、ご本山では報恩講結願日中(坂東曲)が勤まります。

11月27日は結願逮夜が勤まります。

ご本山にお参りに行かないお寺はこの時に「御正忌(おひちや)」を勤めます。

私のおじいちゃんは布教使だったので、この日に家にいたことはありません。

11月27日の御正忌の法話というのは思い入れが深いものです。

一応、ネットで東本願寺報恩講リーフレットを確認しました。

11月25日お初夜御伝鈔拝読。そっかー、もうずいぶん行っていないから勘違いしてたな。同朋会館補導時代、この日の出勤だけは強く希望したものだった。