お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

アトリの仲間【ベニマシコ】撮りました

f:id:meirin41:20170129133425j:plain

うっれしー!

f:id:meirin41:20170129133404j:plain

かっわいー!酔っぱらーい!

f:id:meirin41:20170129133414j:plain

 

【ベニマシコ】
スズメ目アトリ科
鳴き声:チュルルル、フィッフィ、(地鳴き)ヒッポッ
大きさ:約14cm
色:紅褐色、黄褐色
特徴:オス(夏羽)の特徴は翼に2本の白帯。メスは、全体に明るい黄褐色

参考:「鳴き声と羽根でわかる野鳥図鑑」監修 吉田巧 岩下緑 池田書店発行

冬羽 下腹面は夏羽ほど赤みがない
夏羽 頭部は白っぽい 喉は白っぽい 体下面は赤い
参考:「くらべてわかる野鳥」叶内拓哉 山と渓谷社

9.アトリの仲間1

 

アトリの仲間にたくさん出会えたので、体が大きいのと小型のを(『くらべてわかる野鳥』を参考に)分けることにします。

 

Canon PowerShot SX710HS(30倍ズーム)

(一眼レフを持っていくべきであった。)

 

私は初めて撮ったのですが、以前お兄ちゃんが撮ったのは、もっと赤みが強かったので夏羽だったといえます。

あ、なんかまた負けた感があるのは、きっと気のせい。 

 

さて、どこで撮ったのかというと、

石川県の三大野鳥ウオッチングスポット「鴨池観察館」に行って来たのです。

(ちなみに、他の二つは、「普正寺野鳥観察舎」と「河北潟」)

いぇーい!

f:id:meirin41:20170129125820j:plain

 

高価な望遠鏡や双眼鏡がたくさんあって、利用できます。

f:id:meirin41:20170129134344j:plain

f:id:meirin41:20170129130709j:plain

f:id:meirin41:20170129130139j:plain

入場料は310円。親切なスタッフが数名いらっしゃって、望遠鏡や双眼鏡の使い方はもちろん、目の前にいるカモの様子や、情報、「あ、ノスリが来ましたよ。」とか、

「おお、ベニマシコがいる!、あそこ、その左の方の木の上。」って教えてくれます。
あああ、なんていいところなんだ。

お陰で撮れました。ありがとうございます。うるうる。

f:id:meirin41:20170129133353j:plain

 

あとでもうちょっと「鴨池観察館」のこと書きます。