読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

「山陰妙好人カレンダー」2月の言葉

カレンダーめくりましょう

 

一月に本願寺派のお寺でいただいた「山陰妙好人カレンダー」が気にいっている。

「かせをひけば せきがでる さいちが ごほうぎのかぜをひいた ねんぶつの せきがでるでる」(才市(さいち))

浄土真宗本願寺派 山陰教区教務所発行「山陰妙好人カレンダー」2月の言葉

 

妙好人というのは、私の下手くそな表現で言うと、「お念仏の教えに生きた方。」

信仰のあるお年寄りの言葉はとても深い。

「ご法義の風邪をひいた念仏の咳」

つい、そんな風邪をひきたい、といったら叱られそうだ(笑)