お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

旅便り

22日の朝、「月参りにいって来るね。」 と言って、

9:30に帰ったら、もう姿がありませんでした。

 

 

兄:「大自然超満足。」九頭竜

f:id:meirin41:20170323170225j:plain

 

兄:「現在、飛騨高山ですが、景色が良すぎてなかなか進みません。」

f:id:meirin41:20170323170221j:plain

 

 

兄:「富士山の野鳥園ヤバすぎる。」

ヤマガラ

f:id:meirin41:20170323170229j:image

 

シジュウカラ

f:id:meirin41:20170323170233j:image

兄:「迷林鼻血ブーになるわ。」

迷林:(スーパーで鼻血出そうになりました。(笑))

 

お留守番の

けとくん

f:id:meirin41:20170324194203j:plain

 

ぴーちゃん 

f:id:meirin41:20170324193246j:plain

前日、「いいまでありがとう」とか、「4月10日くらいには帰ってくるよ。」

とか今生の別れみたいにいって、迷林遊林を泣かせたお兄ちゃん

 

いのっち  

f:id:meirin41:20170323170245j:image

 

迷林:「今夜はどこですか?」

兄:「石川です。」「今日の夜か、明日の朝には帰ります。」

 

 

あら、やはり、うちがよかったのかしら(笑)

みんな首を長くして待っています。

「いない間、すごく大変だったんだよ。」って思っていても言わないことにします。