お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

梅咲きました

とうとう梅が咲きました。まだひとつふたつです。それがかえって愛しい気もします。

f:id:meirin41:20180312115637j:plain

f:id:meirin41:20180312115440j:plain

本格的に咲くのはこれから

f:id:meirin41:20180312112721j:plain

f:id:meirin41:20180312120508j:plain

白梅というのは、咲くと、ちらちらとなごり雪が降るようで、きれいで仕方がないのです。

 

初春の堤。スイレンホテイアオイが水の底に眠ってる

f:id:meirin41:20180312120321j:plain

 

田んぼにはカエルの卵

f:id:meirin41:20180312121046j:plain

 

道路に毛虫がいました。

うまく撮れなかったけど、まあいいや。もこもこもこ

f:id:meirin41:20180312120139j:plain

 

フキノトウ

f:id:meirin41:20180226153509j:plain

 

ツクシ

f:id:meirin41:20180312113541j:plain

 

オオイヌノフグリ

f:id:meirin41:20180312114217j:plain

 

リュウキンカ

f:id:meirin41:20180312114758j:plain

 

雪残る里山が春を告げる

f:id:meirin41:20180312115833j:plain

 

3月10日、当寺鐘楼堂のたちまいがありました。

今年は「勿忘(わすれな)の鐘」がつけませんでした。

f:id:meirin41:20180312112431j:plain