お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

たかじんさんの訃報

冥福なんて祈らないです

幽霊にでもなって会いにきてほしい、北新地で待っているから

とミヤネさんがいったので涙が出た。どれだけ大切に思っていたのか伝わった。

たかじんのそこまでいって委員会」を毎週みてるので、たかじんさんが悪いのは知っていた。もうもどってこれないのかもしれないとも思っていた。

冥福を祈ります

って言い終えて次のニュース読むのはその人の死に対して無関心なんだろうな。弔辞だってそう。