お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

良性発作性頭位めまい症ではないのかもしれない。その2

で、なんで「橋本病」かもしれないと思ったかというと、

はあはあ、リサイクルごみ出してきた。あぢー。

バセドウ病の友人がおりまして、とてもハンサムで、元剣道部。かっこえー、剣道部三割増し。実は緊張するので必死で気づかれないように話しています。

「・・・私も甲状腺やってしまいまして、橋本病(疑)と診断されています。お互いにストレスに弱いようです(汗)。」ってメールした。

そしたら電話がかかってきて、ハンサムっていうのは電話もかっちょえーと思いながら必死で緊張してるの気付かれないようお話した。

「・・・、バセドウ病というのは甲状腺ホルモンが過剰に作られる病気。ずっとマラソン走っているような状態で、体力を消耗するので、食べても太らず痩せていくんですよ。」

今更ながら、そう言ってたことを思い出した。

参考:バセドウ病|甲状腺の病気について|伊藤病院 - 甲状腺疾患専門

ん、手が震える?

震えます震えます。ちょっと感情が高まるとぶるぶる。お医者さんへ行くと、緊張するので、感情が高まらないよう強めに自己コントロールするから、ぶるぶるしないんだわ。

甲状腺機能低下症で、自己免疫抗体がたくさん出てるので、

ずっと酔っ払っているみたいにハイテンションで、楽しく踊ったり、感動して泣いたり、思い出して少し切なくなったり。ずっと興奮してるのかな。そう、昨日、土香炉の中に指を突っ込んでしまって、衣が灰で汚れちゃった。(ちょっと熱かった。)そういうの、ある。グラス、倒しそうになるから細心の注意がお約束。

でもこの状態、お酒を飲んで楽しくならない人にはきっと苦痛だよ。足元ふらふらだし、ずーんと下とかにひっぱられている感じ。上の時もあります。たぶん正座姿いい感じ。寝不足だと、不調のボリュームが上がる感じ。

ということで、新カテゴリ、「橋本病かもしれない」検討中。

ふと、20代の時、抗TPO抗体が正常値の16倍だった、ことを思い出した。なるほど、ドカーンと上がったんだな。で、ふらふら。

 

さて、ゴミ出した後に食べようと思っていた、うち産スイカ、

あぢー、うめー!

f:id:meirin41:20150712115145j:plain