お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

タコ40cmくらい、サゴシ60cmくらい

朝6:00、彼はタコを持って眠そうな様子で帰ってきた。で、凍らして寝た。タコは一度凍らして解凍するととぬめりがなくなると、タコに詳しい方に教わって以来、凍らしている。
タコ40cmくらい(2匹じゃ足りない、もっとほしい)。
f:id:meirin41:20150806092130j:plain

昨朝6:00に釣ってきたサゴシ(サワラ(鰆)のちいさいもの)60cmくらい
f:id:meirin41:20150806092129j:plain
釣って間もなく、内臓をとり血抜きしてあったので、三枚におろして
f:id:meirin41:20150806092128j:plain
小麦粉をつけて
f:id:meirin41:20150806092126j:plain
あとで、フライにします。サゴシは独特の匂いがあるのでフライにすると人気です。
f:id:meirin41:20150806092125j:plain
もちろん海のサゴシです。川と海の水が混じるようなところで釣れたサゴシは臭みが強くて食べ辛い。そういうところで釣ってきたサゴシを嫁さんが料理をしていたら、お腹からカエルが出てきて、激怒された、という話を釣り仲間からきいたそうな。河口ではサゴシを釣るなかれ。ハゼはいいんだけどね。
追記:↓サゴシのフライ
f:id:meirin41:20150806203513j:plain
汽水域(河口)にもいる、お腹からカエルが出てきてきたお魚はサゴシではなくスズキでした。勘違いでした、すみません(汗)