お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

立秋の朝 その2

子どもたちはラジオ体操の後、おつとめ(正信偈)の練習がありました。
今のうち、逃げよう。次の約束されたら断れない
f:id:meirin41:20150810112954j:plain

f:id:meirin41:20150810112939j:plain
f:id:meirin41:20150810112938j:plain
7:00前、まだ露をまとってる【シオン】
f:id:meirin41:20150810112941j:plain

f:id:meirin41:20150810112950j:plain

おお、ハト(鳩)をとったぞ。珍しい
この鳩ずっと鳴いてました。「でてっぽぽー」と鳴く、というけれど、まあそうだな
ほーでてっぽぽー
って感じだな
f:id:meirin41:20150810112947j:plain

涼しいのでもう少し山の方へお散歩
f:id:meirin41:20150810112943j:plain

川の方に行くと青い鳥がいました。すかさずシャッターを押したのだけど、一瞬でいなくなりました
f:id:meirin41:20150810112944j:plain

7:00過ぎ帰宅
f:id:meirin41:20150810112952j:plain
ムラサキツユクサ
f:id:meirin41:20150810112949j:plain

f:id:meirin41:20150810112946j:plain