読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

水始涸(みずはじめてかれる)10/3-10/7あたり

着物日記>七十二候の季節 道草日記>お散歩道鳥

田の水を抜き、稲穂の刈り入れを始める頃。

なぜかはわかりませんが、稲穂の刈り入れはとっくに済んでいます。

f:id:meirin41:20151008162235j:plain

稲穂の刈り入れを終えた田んぼは鳥たちがなにやら忙しそうです。

f:id:meirin41:20151008164717j:plain

f:id:meirin41:20151004164222j:plain

f:id:meirin41:20151004164433j:plain

古代紫だけ収穫がまだです。

f:id:meirin41:20151008161809j:plain

f:id:meirin41:20151008161741j:plain

お仕事している方を発見

f:id:meirin41:20151008161617j:plain

刈り取られた後の田んぼ、夕日がキラキラ

f:id:meirin41:20151008162453j:plain

 

最近、オークションで帯を数点入手しました。

f:id:meirin41:20151008211654j:plain

 

f:id:meirin41:20151008211656j:plain

f:id:meirin41:20151008211655j:plain

全部、正絹、合計1800円です。出品者様に感謝。さて、着物着てどこ行こう♪