お散歩道草 osanpomichikusa 

-続迷林遊林航海記

雪便り

降りました、降りました

これはスキー場に降るような、雪の季節の到来

f:id:meirin41:20171217103907j:plain

↓ちょっとわかりにくいですが、幌(ほろ)付の軽トラが、降った雪と屋根から落ちてきた雪で埋もれました

f:id:meirin41:20171217104018j:plain

梵天は雪だとはしゃぐ。足を雪にぶすっと突っ込む

f:id:meirin41:20171217104216j:plain

こんな感じの雪が一日降りました。根雪になるな、きっと。

 

f:id:meirin41:20171217151743j:plain

 

さて、話は変わりますが、カメラ買いました。

あの「お買い物しましょう週間」みたいなときに、私のようにのせられてついポチッとお買い物をした方、いらっしゃるのではないでしょうか。

あはははは

 

Nikon デジタルカメラ COOLPIX B700 光学60倍ズーム 2029万画素 ブラック B700BK を持っているのですが、P900は、大迫力2000mm相当の超望遠「光学83倍ズーム&ダイナミックファインズーム166倍」

やっぱり違うよねぇぇぇ 

f:id:meirin41:20171215154810j:plain

遠いのに、モズの目の色まで写る。 

f:id:meirin41:20171215154837j:plain

 

これはノスリ。田舎の鳥は、都会の鳥より警戒心が強い。

なので、この子は遠くにいるのですが、P900ならこのとおり。 

f:id:meirin41:20171215155556j:plain

おおお

f:id:meirin41:20171215161720j:plain

見つかった。 

f:id:meirin41:20171215161951j:plain

 

今年の冬は鳥がたくさん撮れるかな。撮れそう!お散歩行ってきます

東寺のライトアップに参りました

f:id:meirin41:20171208195755j:plain

五重塔と紅葉のライトアップ

 

f:id:meirin41:20171208200002j:plain

 

f:id:meirin41:20171208193207j:plain

 

水面に映る

f:id:meirin41:20171211222827j:plain

 

f:id:meirin41:20171211222841j:plain

 

 

 

f:id:meirin41:20171208193906j:plain

 

 

f:id:meirin41:20171208195930j:plain

 

 

講堂や金堂も夜間拝観が出来ました

f:id:meirin41:20171208200232j:plain

 

f:id:meirin41:20171211222901j:plain

 

f:id:meirin41:20171208201134j:plain

 

f:id:meirin41:20171211222209j:plain

 

スマホの方がきれい

f:id:meirin41:20171211222836j:plain

 

f:id:meirin41:20171211222853j:plain

 

東寺は真言宗密教のお寺ですが、大好きで。

何度も訪れたことがあります。

 

東寺 - 2017秋期特別公開 / SPECIAL EXHIBITION IN SPRING

 

今年は12/10迄のライトアップと、宝物館に安置されている6mの千手観音に会えました。千年も人々の悲しみに寄り添ってきた大きな大きな観音さまです。思わず涙がこぼれてこぼれて。人間の深い深い悲しみが照らされるようでした。

あの感激は生涯忘れないと思った。

 

東寺 - 宝物館 / Houmotsukan Museum

 

 

京都タワー

f:id:meirin41:20171208224916j:plain

 

山里は 冬ぞさびしさまさりける 人目も草もかれぬと思へば

一雨ごとに冬に近づいています。

これは、山菜のタラの芽が成長して花が咲いて実になったもの。小鳥が食べたのかな

f:id:meirin41:20171124162232j:plain

 

今年の冬は寒くなるんだろうな。

寒暖の差が激しくて紅葉がきれいでした。

白菜が大きくなりました。キャベツも巻きがしっかりして、甘みが強くなるのです。

 

「元気出せよ。それでよかったんだって。」と言って

お兄ちゃんが10月に撮ってくれた野鳥の写真をプレゼントしてくれました。

 

寒くなってきたら出会えるのがジョウビタキ

今年はオスをよく見かけます。

くりっとした目、ころっとしたフォルムがかわいいね

f:id:meirin41:20171023112435j:plain

f:id:meirin41:20171023112323j:plain

ジョウビタキ オス

 

シジュウカラもいましたよ 

f:id:meirin41:20171027082627j:plain

シジュウカラ

ふふ、かわいいね

 f:id:meirin41:20171027082636j:plain

 

 山里に居着いてしまったイソヒヨドリのメス

f:id:meirin41:20171025161907j:plain

イソヒヨドリ メス

山里は冬ぞさびしさまさりける人めも草もかれぬと思へば

源宗于『山里は冬ぞさびしさまさりける人めも草もかれぬと思へば』現代語訳と品詞分解 / 古文 by 走るメロス |マナペディア|

黄葉(おうよう)を愛でる

今日の予定は休むこと。いくつか用事はあるけれど、庭のモミジがキラキラ光っているうちは絶対こたつから離れないぞ。休むんだ!

 

お、おお!メジロが来ましたっ

f:id:meirin41:20171110121558j:plain

メジロ

んん、この子は?

f:id:meirin41:20171110121112j:plain

ウグイスかな?

 とにかくモミジの黄葉(おうよう)がきれいで

f:id:meirin41:20171110103357j:plain

 

f:id:meirin41:20171110125635j:plain

ライトアップ効果

f:id:meirin41:20171110124344j:plain

 

こたつから撮る庭の紅葉2017

今夜あたりから雨のようだからこれも見納め

f:id:meirin41:20171110125610j:plain

 

鐘撞堂のイチョウもきれいです 

f:id:meirin41:20171110071858j:plain

 

f:id:meirin41:20171110103526j:plain

ふふふ。秋っていいなぁ

 

なんかとってもうれしくて秋日記

いただいた冬瓜と揚げを煮ようと思う

f:id:meirin41:20171108121620j:plain

福井の揚げは特別うまいのである

f:id:meirin41:20171108121600j:plain

冬瓜はかぶるくらいの水で下茹で。

f:id:meirin41:20171108121535j:plain

いただいた上質なわかめも一緒に煮る

f:id:meirin41:20171108131129j:plain

あ、この玉子はお母さんがイオンのガラポンで当たったのを2パックくれたから、8個ゆで卵にしていれました

ふふふ。簡単

f:id:meirin41:20171108125007j:plain

器が良いとよりうまそうに見えるものです。わかめがいい仕事をしました。「福井の揚げと冬瓜の煮物」出来上がり。 

f:id:meirin41:20171108130810j:plain

 

隣の鍋は白菜のキーマカレー。この時期白菜はエンドレスで食べれる。いただいた豆やミニトマトもはいっています

f:id:meirin41:20171108122001j:plain

うまーい。

 

 

今日は夕方から祠堂のお経が上がるので昨日お兄ちゃんが立花してくれました。この真ん中のお花かわいいね

f:id:meirin41:20171108125236j:plain

祖師前や御代前は「青木一式(あおきいっしき)」

f:id:meirin41:20171108125303j:plain f:id:meirin41:20171108125246j:plain

お兄ちゃんが「違うよ、マキだよ」といった。 緑の葉をつけた木のみをさすのを「青木一式」というはずなんだけど、まあいいか。

あ、土香炉が違ってる。まずい

 

 

庭が紅葉しました。なんかとってもうれしいなぁ

f:id:meirin41:20171108130833j:plain

なにがって?うれしいこと書いたのよ。ふふ

鯖江に行きました

鯖江と言えば、真宗十派のひとつである誠照寺派の本山があるのです  

f:id:meirin41:20171107130009j:plain

 

 

f:id:meirin41:20171107130025j:plain

 

立派な彫刻。しびれるわ

f:id:meirin41:20171107130318j:plain

 

f:id:meirin41:20171107130125j:plain

 

親鸞聖人の大きな銅像

桜の木が紅葉しています。

f:id:meirin41:20171107130356j:plain

桜っていうのは、花の頃も美しいけど、私は秋の方がすき 

f:id:meirin41:20171107131819j:plain

 

もう一つ。鯖江と言えば、西山公園。無料の動物園があります。

レッサーパンダがいっぱいいます。かわいいですよ 

f:id:meirin41:20171107145609j:plain

 

f:id:meirin41:20171107144946j:plain

 ぺろり。

f:id:meirin41:20171107144841j:plain

 ぐてー

f:id:meirin41:20171107144515j:plain

すやー 

f:id:meirin41:20171107145303j:plain

 

 ノスリが飛んでました

f:id:meirin41:20171107150100j:plain

きみとみたそら

f:id:meirin41:20171107151849j:plain


 

 

11月になりました

月が綺麗な夜でした。

月が丸くなるのは15日だと思っていたのですが、違うんですね

 

f:id:meirin41:20171105185950j:plain

うれしくなって撮りました

f:id:meirin41:20171105190825j:plain

おっかしいなぁ、もっとうまく撮れたはずなのに

 

北海道の友人に声をかけてもらってようやく書きます。ありがとうございます。

 

この写真は10月31日の様子です。今は一週間経ったからもう少し紅葉しています

f:id:meirin41:20171031152757j:plain

 

小鳥さんがいるのわかるかな 

f:id:meirin41:20171031151641j:plain

モズ

f:id:meirin41:20171031154027j:plain

ヒヨドリ

深秋ですね 

f:id:meirin41:20171031153457j:plain

f:id:meirin41:20171031160433j:plain



9月の心残りも同時にアップしました。 

10月の心残りも近日中にアップしますね

 

青空、銀杏

10月26日

銀杏の実がたくさん落ちています

f:id:meirin41:20171106093254j:image

 

f:id:meirin41:20171106093303j:image

 

 f:id:meirin41:20171106093329j:image

 

f:id:meirin41:20171106093347j:image

9月の心残り

9月中にアップできなかったので、ここに心残りを記します。

 

西田幾多郎記念館のライトアップフォトコンテストがあったので、仲良しのayukameちゃんと通いました。夜景の撮り方教えてもらった。ふふ。

f:id:meirin41:20170918203851j:plain

f:id:meirin41:20170908205201j:plain

f:id:meirin41:20170910190941j:plain

f:id:meirin41:20170921182545j:plain

f:id:meirin41:20170910191752j:plain

f:id:meirin41:20170921182936j:plain

 

西田幾多郎記念館から見る

f:id:meirin41:20170910193247j:plain

連日、カメラの人と恋人たちで賑わっててちょっとよかった。

 

 

夜景の撮り方を習ったので、卯辰山へ参りました

きれいやろ

金沢ってこんなんや。

f:id:meirin41:20170920183211j:plain

あの、いっちばん大きいのが金沢駅前にあるホテル日航金沢。あとはそんなに大きい建物ないげん。

この日も綺麗な空でした。

 

にゃんこがおりました

卯辰山にお世話してくれる人がおるみたい。いーじ

f:id:meirin41:20170920183822j:plain

 

秋のお散歩

f:id:meirin41:20170921170735j:plain

ススキ

秋のお散歩ご報告

f:id:meirin41:20170921160551j:plain

ハナトラノオ

昨日の夕方キンモクセイが香りました。キノコのシーズンの到来です

f:id:meirin41:20170921173604j:plain

キンモクセイ

 

f:id:meirin41:20170921173329j:plain

フジバカマ

f:id:meirin41:20170921160742j:plain


 

f:id:meirin41:20170921172010j:plain

 

 

ナスビはまだおいしい

f:id:meirin41:20170921173055j:plain

ナスビ

お、今日も川にスッポンがいました。カメじゃないですよ。わかるかな

f:id:meirin41:20170921171527j:plain

スッポン

オニヤンマがまだいる

f:id:meirin41:20170921163700j:plain

オニヤンマ

モズの季節が到来(遠くてあんまりうまく撮れなかった)

f:id:meirin41:20170921162059j:plain

モズ

f:id:meirin41:20170921173214j:plain

シラサギ

さあ、帰ろう

f:id:meirin41:20170921162151j:plain

梵天

 月参りの「御文」は五帖目九通

南無阿弥陀仏」の六字のすがたは、すなわちわれら一切衆生の、平等にたすかりつるすがたなり

一切の聖教というも、ただ「南無阿弥陀仏」の六字を、信ぜしめんがためなりというこころなりと、おもうべきものなり。

「御文」五帖目九通 蓮如上人